難波悦子先生

第6回 こども英語教育研究大会 講師紹介

難波悦子先生

セルム児童英語研究会より、皆さまご存知BB カードの考案者、難波悦子先生にお越しいただきます。教えることが当たり前であった時代から、難波先生は教えない学びを追求してこられました。

今大会の講義タイトルは、教えて「育てる」vs「育ち」を支援する。 「遊び」をキーワードにした「学びに向かう力」、先生が語ってくださるポイントがこちらです。

 

==================
「B.B.メソッド」はテキストをカードに変え、英語学習を遊びに変えました。このことで得る子どもたちのメリットは? そして指導者側のメリットは? ==================

前回参加された中学教師の方からは、こんな感想をいただきました。

 

ーーこどもたちの反応を見て臨機応変に質問を変えたり、リアクションし たりしてくださって、とてもあたたかく優しい安心感のある先生です ね。その裏にはしっかりとした理論をお持ちで、すごいなと思いまし た。

BBカードをお使いの方も興味を持たれた方も、具体的な声がけからその背後を支える理論まで、お話をお伺いできるチャンスをお見逃しなく!

===================

投稿担当:今井淳子