北野ゆき先生

第6回 こども英語教育研究大会 講師紹介

北野ゆき先生

 

 

 

 

第6回こども英語教育研究大会 講師紹介シリーズ!
北野ゆき先生(守口市立さつき学園)です。

テーマ 「学ぶことを学ぶ」小学校の学び・外国語活動

北野先生からのメッセージです。

=========
外国語活動は小学校の他の全ての教育活動と同じく、人の生涯の基礎の力を育てるものだと思っています。

「つなぐ」「つなげる」「言葉を大事にする」「考える力を育てる」ということを大切にしていきたいと思っています。

=========

 

私、吉田は守口市でTeam Teachingさせてもらってました。

ゆき先生の授業では、こどもたちは、
「おもろそう!」「なんでやろ?」「やってみたい!」ってなります。

それは、ゆき先生の「おもろそう!」「なんでやろ?」「やってみたい!」という在り方が授業になってるからだと思いました。

「外国語活動だから」「英語は苦手だから」という不安や構えを
「大丈夫!らしさを出そうよ」に変えていく。

 

みなさんも、ぜひ、
「おもろそう!」「なんでやろ?」「やってみたい!」を体感してください。
こどもたちにも伝染します♡

写真はいずれも、過去のこども英教研講師のときのゆき先生。参加者の意見を「真剣におもろがってる!」

 

共著
先生のための小学校英語の知恵袋
現場の『?』に困らないために
http://www.9640.jp/book_view/?773

(投稿担当:吉田直美)